「人生最期に食べたい料理を食す最期の晩餐・食事会」のご案内

今を生きる力を生み出し、病気と決別する  
「人生最期に食べたい料理を食す最期の晩餐・食事会」のご案内

「最期の晩餐」という言葉があります。
今日が、人生最後の日だとすれば、あなたは、何が食べたいですか?

「食は、喜びであり、ときめきであり、生きる活力である」ということを体験できる最期の晩餐食事会は、毎回、好評を得ています。

「食事会に参加して、ほんとに食べたいものを食べようと思うようになった。」
「家族と一緒に美味しいと感じたのは、久しぶり。」
「美味しいものは、身近にあることに気づいた。」

などと参加者からのうれしい声をいただいています。
この企画で毎回うでをふるってくださる本道さんは、湯島食堂のシェフ。癒しの料理が評判となり、いまや講演会や料理教室など全国各地からひっぱりだこです。最近では、料理本も出版され、ますます多忙な毎日を送っていらっしゃいます。その本道さんがこの「最期の晩餐・食事会」は、食の原点だと言い、この企画を毎回楽しみにしてくれています。
昨年末には、地元テレビ局KKTのテレビタミン、報道特集「現場発」でも、「最期の晩餐・食事会」が紹介され、多くの方々から共感の声が寄せられました。
食を通して味わう「命の輝き」を多くの患者様とご家族に体感して頂きたい...今回も本道さんはじめスタッフ一同はりきっています。限定30名ですので、どうぞ、お早めにお申込くださいませ。

期日   平成25年4月28日(日曜日)
時間   午後12時より14時まで
  場所   デイサービスセンター日加里
             上益城郡御船町辺田見181-1
  参加費  お一人2500円 小学生は500円 幼児は無料
  定員   先着30名
  申込み  藤岡医院 282-0302

※リクエスト料理等ございましたら、申し込みの際、遠慮なくお申し出ください。

このブログ記事について

このページは、管理者が2013年4月 2日 16:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「藤岡医院主催サイモントン療法2日間セミナーのご案内」です。

次のブログ記事は「徒然ブログ投稿テストです」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261